So-net無料ブログ作成

花咲舞が黙ってない 感想 4話

花咲舞が黙ってない 4話を見た感想です。

花咲舞が黙ってないの4話では
今話題のモンスターペアレンツが登場しました。
お母さん役の女優さん(秋本奈緒美)、
銀行員みんなを相手にして迫力がすごかったです。

視聴者たちの感想では杏の演技はあんまり、と思っている人が多いようですが
杏と上川のコンビは好感を持つ人が多いですね。

5億円も預金しているお客だとヒステリーで怒鳴り散らしても
何を言ってもいいという世の中なんですね。
ヘコヘコしている支店長の中村京子(戸田恵子)にもイライラしましたが、
ドラマとはいえ、あんな親見ているとだんだんハラ立ってきました。

戸田恵子さん、声は綺麗ですが憎まれ役もなかかなお上手です。

一方息子さん(吉村卓也)は何度書類を突き返されても頑張って頑張って、
仕事の事にも口出しする母親に対して困って最後には失踪してしまった。
上司からも同僚からも白い目で見られてかわいそうでした。
真相を突き止めようと頑張る花咲舞(杏)と相馬健(上川隆也)。
それにしても舞と健はいつもいっしょに美味しそうなご飯食べてますね。

光岡三役の吉村卓也さんも演技がとてもお上手でした。
なかなか将来性のある俳優さんですね。

その他の杏さん出演のドラマ










[編集]
共通テーマ:テレビ
Copyright © 今気になるあの人この人 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。